la vella vita
   田舎暮らしの普通の日々...
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

最近の記事

■new■

■zakka■

■zakka sale■

カテゴリー

プロフィール

yum

Author:yum


広島の山奥で田舎暮らしを
夫とウタ(2009年8月生・男)と満喫中。

シンプルな生き方が目標です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ワクワク
もうすぐクリスマス~🎶

いくつになってもワクワクするなぁ~

近所の図書館へ行ったら
クリスマスにちなんだ本のコーナーができていて
素敵な本に出会っちゃいました。

自分ではなかなか発掘できないから
図書館でのこういうコーナーはありがたい。

ここの司書さんとは、
本の趣味が結構合う気がするなぁ~

ちなみに高校時代の同級生のママさんです(#^.^#)

『サンタのおばさん』



東野圭吾さんの作品とは知らず。。。
心あったまる一冊。
東野圭吾さん、やっぱりすごいな~

『その夜、ぼくは奇跡を祈った』



こちらも心がほっこりしたなぁ~
ちょっとホロリとしたりして。。。

どちらもサラっと読める本だったので、
子育てバタバタ中の私にはありがたい(#^.^#)

寒くなってきたので、
ますます読書が楽しい季節になってきたなぁ🎶

ここ最近、ぞくぞくとutaへの
クリスマスプレゼントが届いていて、
私の方が早く開けてみたくてソワソワ。。。

早くクリスマスになって~!!
スポンサーサイト
book | 固定リンク
(2011/12/22(木) 21:52)

 脳科学
最近『エチカの鏡』がとっても面白い!

特にutaが産まれてからというもの、
脳科学おばあちゃんや
スーパー園児の園長先生の出る回は、
必ず見るようにしています。

脳科学おばあちゃんの子育て本、
早く出ないかな~

天才児に育てようとは思っていませんが(笑)、
かよこおばあちゃんの考え方、
とっても励まされるし、おもしろいので、期待大です^^

さて、先週のエチカで紹介されていた本、
さっそく2冊買ってしまいました~

1冊目は、『鯛』


桂三枝が描いた、というのも良い^^
お話もとっても良い。
親になってからというもの、ますます涙もろくなってしまって、
もちろん涙なしには読めない絵本でした。

2冊目は、『小さいつが消えた日

こちらもとっても深い話でした。
この世に不必要な人なんていないんだよ、という本。

2冊とも、ずっと手元に置いておきたい本となりました。

普段は、物をこれ以上増やさないためにも
図書館で済ますようにしていますが、
何度も読み返したくなる本は、買うようにしています。

来週の放送も楽しみだな~^^

あ、そうそう。
utaも今日で2カ月♪

昨日は、彼と一緒に
utaの出産ビデオ観賞をしました。

何度見ても、SF映画のようです(笑)。

改めて、出産て不思議だわ。

産んだ私が見ても、
「そこから出るのは無理でしょ!」
と思ってしまうもの・・・^^;

でも出てきたんですからね~

あれからもう2カ月。
体重も5.5キロになりました。

これからの成長も楽しみ♪♪

book | 固定リンク
(2009/10/28(水) 14:19)

 その1
ベビが産まれるまでに、やりたいことは
やっておいたほうがいいよ~とあちこちから言われます。

私なりに考えて少し実行中。

その1
「ゆっくり本を読む」

これは、きっとしばらくはできないでしょう。

ということで、もりもりとむさぼり読んでいます。

最近読んだ本↓

『買わない習慣』



いかにして節約するかを考えるより、
買わないで済ます方法を考える。

なるほど、勉強になりました。

家にあるものだけを使って
お金を使わず1週間生活してみる、
というのもちょっと興味あり。

緊急事態(金欠、災害時など)に備えての
練習にもいいかもしれませんよ。

『かあちゃん』 重松清



これからハハになろうとしている私にとっては、
登場人物の母の姿と自分の姿を重ねてみたり、
自分の母の姿を重ねてみたり・・・

何度うるうるしたことか。

良いタイミングに読めてよかった。

お母さんに会いたくなる本です。
母はいつの時代も誰にとっても偉大で大切。


『夜明けの街で』 東野圭吾



不倫の話し。
最後は、さすがは東野圭吾!というどんでん返し。

おもしろかったです。
東野圭吾、最高。はずれなし。

さて、あと何冊読めるかな?
book | 固定リンク
(2009/08/15(土) 20:28)

 裏ルート
気になって気になって・・・でも買わなくて。
あ~でもやっぱり欲しい!!と思った時には、すでに売り切れている。
そんなパターンが多い私です。
しかも安いものに限って悩みに悩んでしまう。
何ででしょうね。

婦人之共出版の「かぞくのじかん」
vo.2が発売されてから、「やっぱり創刊号が欲しい!!」と思い立ち、
本屋さんを何軒もハシゴするも、どこもすでに在庫切れ。

彼のお母さんが友の会会員なので、
ダメもとで聞いてみると、書籍係りの人から
最後の一冊(しかも保存用!)を入手していただきました!!

何でそこまで創刊号が欲しかったかと言うと・・・
このページ↓
画像 002

最低限の持ち数が絵つきで紹介されています。
鍋はいくつ必要なのか。お皿は何枚あれば足りるのか、などなど。

こういうことってなかなか何枚、と教えてくれないですからね。
新生活準備をするうえで、かなり参考にさせていただいています。

生活していきながら、必要に応じて揃えるっていうのも手なのですが、
何せ、すごい田舎に越すもので、そうそう簡単にはお買い物に行けない環境(笑)。

今から最低限の生活ができるくらいの物は揃えておかないと・・・

このページに載っているファミリーは夫婦二人の子ども二人。
本当に4人家族ですか??とびっくりするくらいのすっきりさ。
とっても物が少ないのに、上手に暮らされている感じがします。

私たちは、二人なのに、すでに靴の数が
4人家族のお手本数よりだいぶオーバー・・・
でも、靴好きな二人なので、「靴は特別ね」と言うことに^^;

こんな調子でシンプルな暮らしができるのかしら。

これからお買い物日記が続きそうです♪
book | 固定リンク | レス:2
(2007/12/25(火) 14:16)

 ノンブレーキ
以前、本を買うのを自粛している、的なこと
ここで書いた気がします。

撤回いたします。

全く自粛できておりません。
毎度、ほぼ躊躇なく、購入に踏み切っております。

そこで、この間ちょこっとだけ
本と雑誌の整理をしました。

小説なんかは、一回読めば読み返すことはないので、
読み終わったやつは、即ブックオフ行き決定。

問題は、たまりにたまった雑誌たち。
いつも古くなった雑誌は、お気に入りのページだけ切り取って、
後はポイするのですが、どのページもお気に入りで、
切り取れない雑誌ばかり…
ほとんど捨てる組には、入れませんでした。

せめて内田彩乃さん風に、
広告のページだけ切り取って、
嵩を減らそうかな、と考え中です。

ちょっとだけすっきりした本棚に、
またもや加わった新たな本。
自粛して一冊のみご紹介^^;



「料理上手の台所」クウネル出版。

本屋で何気なく手にとったこの本。

どのページも素敵な台所と、勉強になることばかりで、
ほとんど本屋で読破したのですが(笑)、
どうしても手元に置いておきたくて買いました。

家事手伝いをするようになって、3ヶ月目突入。
こういう本を見ると俄然台所仕事もやる気がでます。
単純でよかった^^;

さてさて。
いよいよ明日は、ayu+さんの自宅ショップ
「linen+room」さんのオープンです。

ayu+さんのブログで素敵な作家さんの作品が
少しだけ見れますのでチェックしてみてください。

私も実は欲しい物が…
実際に行けたらどんなにか良いことか…↓

お近くにお住まいのみなさま。
私の分までよろしくお願いいたします。

そして只今イベント真っ最中の
「confeito」さんのイベントも大盛況のようです。

うちの妹は、夜勤明けに行くつもりらしく。
果たしてちゃんと行けるのか…

色黒のおだんご頭がいたら、
それは妹かもしれません(笑)。

どうぞよろしくお願いいたします。
あ、妹を、ではなく、イベントを、ですよ^^;

book | 固定リンク | レス:0
(2007/10/06(土) 10:40)

copyright © 2005 la vella vita all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。