la vella vita
   田舎暮らしの普通の日々...
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

最近の記事

■new■

■zakka■

■zakka sale■

カテゴリー

プロフィール

yum

Author:yum


広島の山奥で田舎暮らしを
夫とウタ(2009年8月生・男)と満喫中。

シンプルな生き方が目標です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 てぬぐい
はぁ~とにかく今週末は、盛りだくさんな週末でした。

土曜日、以前このブログでも紹介したことのある
シブヤ大学の講義を二つ受けて来ました!

初心者なのに、はしご(笑)。

これがもう、と~~~ってもとっても楽しくて!
東京近辺にお住まいの方は、絶対参加すべきです。

まず「the tenugui 完全攻略」の講義。
講師は、浅草にある「染めの安坊」の女将さん。
若くて着物をかっこよく着こなす艶っぽい先生。

前半は、手ぬぐいの歴史と
手ぬぐいによく使われる古典柄の名称をお勉強。

今では手ぬぐいと言えば、綿が主流ですが、
もともとは、インドから綿文化が入ってくるまでは、
日本の手ぬぐいは麻だったそうです。
麻好きのわたしは、それを聞いただけで
一気に手ぬぐいに親近感を持ちました(笑)。

古典柄にも色々と意味が込められていて、
長寿の柄、寿の柄、子孫繁栄の柄などなど・・・
何気なく目にしていた柄ばかりなのに
とっても奥深く、泥棒柄の唐草模様でさえ、
何だか今までと違って見えました。

ちなみに唐草模様は、ツタを連想させるので
丈夫な、どこまでも伸びる・・・と言ったことから
健康、長寿、などの意味があって縁起のいいものだそうです。

そして後半は、実践へ。
手ぬぐいのかぶり方。
ねずみこぞうのかぶり方も教わりました(笑)。
お正月用のお飾りの作り方。
お財布の作り方。
ティッシュボックスの包み方。
ペットボトルの包み方。
などなど・・・

私的にツボだったのが、お財布手ぬぐい
縫ったり貼ったりせず、折るだけでできる優れもの。

これに水引きを通して、お祝儀袋として使えるのです。
何とかわいいのでしょう。

画像 001


これならお祝儀をもらった後に、手ぬぐいとして使えます。
モッタイナイ精神万歳。
紙のお祝儀袋は、結構良いお値段するのに
他に使い道はないですもんね~

先生もいつも受け付けでこれを差し出すと
かなり評判がいいんですよ~とおっしゃってました。

私も次に行く結婚式用にと、ひとつ購入。
開くとこんなおめでたい事になってます^^

画像 004


さ~一体誰のもとに行くのでしょう。

でも本当は、私が欲しいくらい・・・
私の時にもよろしくお願いしま~す(笑)。

実は、この講義に参加するまで、
自分の手ぬぐいは一枚も持っていなかった私が
講義が終わる頃には、すっかり手ぬぐいと美人女将先生の虜に。

先生のお店で扱っている手ぬぐいを
何枚か購入させていただきました。
これは自分用に↓

画像 003


左から大梅紫色源氏香橙色たすき(黒)です。

古典柄はどこでも買えるけど、
そのお店のオリジナルは、そこでしか買えませんからね。
しかもとってもオサレな柄が多くて、厳選するのに一苦労。

でもこういう柄なら、頭に巻いたり、首に巻いたり
ハンケチとして使ったり、手ぬぐいと意識せず、
普段使いできそうな気がします。

本当はもっと欲しかったんですけどね・・・
友達へのプレゼント用にも何枚か買ったのに
段々あげたくなくなってきました(笑)。

いつか先生のお店に遊びに行くぞ~♪♪

っていうか、楽天に先生のお店が入ってるんですね。
恐るべし・・・楽天。本当に何でも売ってる(笑)。
横っちょに貼っつけよ~と^^

二つ目の講義のお話は、また後日・・・

追記・・・
今、楽天のを貼り付けてみましたが、
実物と写真が全然違う↓
本物はもっともっと素敵なのに・・・残念↓↓

あと、たたんであるのと、広げてみるのと全然違うんですね~
今知りました(笑)。

機会があれば、実物を見に行ってみてください^^

あと、お財布の折り方も載ってましたので、
ご興味のある方は、挑戦してみてください♪

お財布の折り方→
スポンサーサイト

study | 固定リンク | レス:4
(2007/12/16(日) 23:40)

<<妊娠&出産 | ホーム | いそいそ>>

コメント
 
私も(我が家も)手ぬぐい大好きです~^^
手を拭くだけじゃなくて、モノを包んだり色んな活用法がありますよね♪
いつもかまわぬで買っているのですが・・
前に手ぬぐいの本も買いました*
柄によって色んな意味があるというのは面白いですよね!
その本にも、折り方とか載ってるんですけど・・
簡単そうに見えて意外と難しくて^^;
どこまで不器用なんだー!と思ってしまいました。。。
URL | ゆーたん #- | 2007/12/17(月) 08:00 [ 編集 ]

 
手ぬぐいを上手に使ってる人ってかっこいいですよね。
お財布手ぬぐい、ステキすぎ~!!
私もぜひ実践したいな♪
URL | arc #L9s05DP. | 2007/12/17(月) 12:49 [ 編集 ]

 
>ゆーたんさん

ゆーたんさんも手拭好きなんですね~
私も今回講義に参加して、
手拭の活用法の多さにびっくりしました!
これから少しずつ生活に取り入れていけたらな、
と思ってます^^

折り方は、色々とあるんですね~
紙じゃなく、布だと変に折りにくいですよね。
先生はすっごく上手で(当たり前)
かっこよかったですよ!
修行しましょう、修行(笑)♪
URL | ゆーたんさんへ #- | 2007/12/18(火) 23:06 [ 編集 ]

 
>arcさん

先生は、お着物の半襟にも
手拭を使われていて、それはもう
とっても素敵でした~
大和撫子そのもの!!

私も早く上手に使いこなせるように
なりたいな~と思いつつ、
家の中でも意味もなく
首に巻いてみたりしています(笑)。
arcさんもぜひお気に入り見つけてくださいね^^
URL | arcさんへ #- | 2007/12/18(火) 23:10 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2005 la vella vita all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。