la vella vita
   田舎暮らしの普通の日々...
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

最近の記事

■new■

■zakka■

■zakka sale■

カテゴリー

プロフィール

yum

Author:yum


広島の山奥で田舎暮らしを
夫とウタ(2009年8月生・男)と満喫中。

シンプルな生き方が目標です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 もうすでに
今日、挙式のリハーサルをしてきました。

両家両親の見守る中、
誓約の練習の時に、
この人の妻になるんだ・・・と思ったら、
ちょっと涙がこぼれそうになってしまいました。
もちろん嬉しくて(笑)。

今から泣いてどうする!

泣き虫なので、当日は、ポロリではなく、
大泣きしてしまいそうで、ちょっと心配^^;

泣かない方法があれば、教えてください。

そうそう、最近とっても便利なものを手に入れました。
「野崎洋光のだしポット 」

画像 007

普通の紅茶ポットのような形をしていますが、
小さな昆布と鰹節一握りと熱湯を注げば、
一分でおいしいお出汁が取れるという、嘘っぽいポット(笑)。
しかもちょっと高い・・・←ここが一番のネック。

かなり迷ってはいたのですが、
どうやらしばらく共働きで忙しくなりそうだし、
タイミング良く、安く売られているのを発見したので、
奮発して買ってしまいました~

使ってみると、なるほど、不安になるくらい簡単でアッという間。
ほんとにお出汁が出てるのか??と思うくらい。

飲んでみると・・・確かにちゃんと良いお出汁が出てます。
私が時間をかけて取ったお出汁よりおいしいかも・・・^^;
嬉しいような、悲しいような。

でも、これがあれば、横着な私でも
億劫がらずに、毎日お味噌汁が作れそうだし、
粉末だしに頼ることもなくなりそうです。

やっぱり、なるべく化学調味料は、
使いたくないな、と思うので。

だしを取り終えた昆布とかつおぶしは、
捨てずに佃煮やふりかけに。
「捨てるとこなし」です。

私にとっては、お出汁を取るストレスから開放されたので
まあまあ安い買い物だったかも?

後は、落として割らないように気をつけて・・・

だしポットについて詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ→
スポンサーサイト

wedding | 固定リンク | レス:2
(2008/03/07(金) 23:04)

<<外の方が・・・ | ホーム | 人体の不思議>>

コメント
  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2008/03/12(水) 17:22 [ 編集 ]

 
>鍵コメさん

コメントありがとうございます^^
いよいよ、です。はい。
もう毎日テンヤワンヤの大騒ぎ↓

ダシポット、紅茶用のでされてる方も
いらっしゃるようですよ~
案外良いおだしが取れたりして^^;
要は、お湯の温度を良い具合に下げて
保つっていうのがポイントのようですね。

URL | 鍵コメさんへ #- | 2008/03/14(金) 23:40 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2005 la vella vita all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。